万葉集に・・・

紫陽花(あじさい)を詠んだ歌は、以外にも少なくて、二首にしか見つかりませんでした。
もっとあると思っていたら、少し寂しいような気がしますね。

 言問はぬ木すら紫陽花諸弟らが練りのむらとにあざむかえけり

 ものを言わない木でさえ、紫陽花(あじさい)のように色鮮やかに見せてくれます。
 それ以上に言葉をあやつる諸弟たちの上手い言葉にすっかりだまされてしまったことです。
大伴家持(おおとものやかもち)が坂上大嬢に贈った歌だそうです。
画像


 紫陽花の八重咲くごとく八つ代にをいませ我が背子見つつ偲はむ 
                               橘諸兄(たちばなのもろえ)

 紫陽花(あじさい)の花が八重に咲くように、いついつまでも栄えてください。
 あなた様を見仰ぎつつお慕いいたします。  

画像


たった二首しか見つからなくて少し意外でした。

 紫陽花 白
画像


 墨田の花火
画像


今年も元気にお花を咲かせています。
我が家のお庭の紫陽花でした。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい

この記事へのコメント

2010年07月09日 11:03
紫陽花は日本的な感じがして、もっと歌に詠まれていると思いました。2首だけなんですね^^♪
2010年07月09日 11:59
紫陽花って歌になりやすいような気がしますが、歌謡曲やJーpopにもあまり登場しないような気がします。
雨の日の寂しいイメージだからでしょうか。
2010年07月09日 18:18
 湖のほとりから・・・さんへ
ほんとですよね。もっとたくさんあると思っていた
のに少し寂しい気がしますね。
今になって、古今和歌集とかにもあるかなって
思ったりしています。

 pochiさんへ
歌に詠まれているってpochiさんのコメントに
あったから調べて見ました。
あまりなかったですねぇ~。
花菖蒲は結構あったのですが・・・。

 naominさんへ
はじめましてでしょうか?
気持ち玉ありがとうございました。
2010年07月10日 02:46
アジサイは、寂しいお花に見えてしまいます。
まるで、造花のように見えてしまいますが、カメラを通すと、すごくきれいですね。
不思議だなと思います。
2010年07月10日 14:54
 母様へ
撮りかたがへたくそだから・・・。
色が微妙に違うのですよね。
今度は赤い紫陽花がほしいけどきっと
我が家の庭では青になってしまいそうです。
2010年07月13日 09:34
アジサイは沢山の種類があるから楽しいですね

原由子さんの「あじさいのうた」が爽やかな感じで好きす。
機会があれば聞いてみてください
2010年07月13日 21:51
 辛口兄様へ
仙台の資福寺(漢字は間違っているかも・・・。)では
今たくさんの紫陽花が咲いていると聞きます。
一度見に行きたいものだと思いながら中々行けません。
「あじさいのうた」一度聞いてみたいですね。

 dragon pearl
気持ち玉いただきましてありがとうございました。
2010年07月14日 22:05
風華さん、素晴らしい。こういう素養がおありとは。
ヒゲおやじ、残念ながら万葉集はわかりません。
しかしながら、古の歌人の心根の一端がわかるような気がします。その時代ならではの趣であるような。
2010年07月16日 20:51
 ヒゲおやじさんへ
素養なんてとんでもないです~。
古今集とかも好きなので読んでいるうち見つけた
だけですよぉ。

この記事へのトラックバック