今年も咲いたよねぇ~。

「藤浪(ふぢなみ)の 花は盛りに なりにけり 平城(なら)の都を 思ほすや君」 
                                            万葉集 大伴四綱(おおとものよつな)
藤棚にすることが多いけど
我が家では鉢植えのまま楽しんでいます。
ちょっとした藤棚に見えませんか?

画像


ほんのり香る藤の花は、京舞妓の藤のかんざしみたい
植え替えをしたくても地中深く根が張っていて
もう鉢を動かすこともできず・・・。
風が吹くと鉢が転ぶので紐で縛ってあるわけで・・・。
さてどうしたものか。
やっぱ植え替えしたほうがいいよなぁ~。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

2009年05月09日 00:41
藤、綺麗ですね~~

主人の母も、棚にしないで一本だけ地下植えにしていましたよ。
あまり大きくならないように剪定していましたけど。

もし植え替えるとしたら鉢を割らなきゃだめかしら?
また綺麗なお花を咲かせるために頑張って!
2009年05月09日 18:14
藤って棚になっているものしか見たこと無かったですが、こうして鉢でもいけるんですね。本当にかんざしにも似て・・・・綺麗ですね。
このままどんどん大きくなるのでしょうか?
風華さんちのお庭には沢山のお花があるんですね。お手入れも大変でしょうに。
花は季節を感じさせてくれていいですよねぇ。
2009年05月09日 20:29
こんばんは
藤の花が盛りですね
藤棚もいいですが、鉢に植えられているのも違った風情がありますね
2009年05月09日 21:02
<dreamさんへ>
植え替えるのに鉢を割るのはいいんだけど、根っこを切ってしまったら
枯れてしまうのではという心配があるので、植え替えに踏み切れないでいます。
今年も花が終わったら剪定して、肥料をたっぷりあげま~す。

<小夜子さんへ>
ハワイアンキルトは進んでいることでしょうね。
植木が沢山あるのも困ってしまうかも・・・。
今はまだ父がいるからいろいろ言ってくれますがいなくなったら
枯らしてしまうのではなんて心配もありますね。
四季折々に楽しめるようにきっと植えたのでしょうね。

<辛口兄さんへ>
今日は暑かったですね~。
駅のそばに白と紫の藤棚があるのですが、そちらも満開でした。
鉢植えはかわいそうかも知れませんね。
2009年05月09日 21:59
近所の公園に、立派な藤棚があります。
かなり大きくなりそうですね。
根っこを切ると弱ってしまうのでしょうか。。。
難しそうですね。
2009年05月10日 11:15
<母さんへ>
いえきっと切らずにこのままでしょう。
枯れたらなんか悲しくなるから・・・。

この記事へのトラックバック