ラブレターの日?

5月23日は 「恋文の日、ラブレターの日」だそうですよ。
“523”の語呂から来ているんだそうです。
毎日が記念日なんて調べたらたくさんあるんだろうなぁ~。

いずれ、あやめかかきつばたなんていうけど
いろいろ教えてもらってもいまだ区別はつかず・・・。
さてこれは・・・
画像

ジャーマンアイリスだと思っていたら、
違うらしい・・・。

 ジャーマンアイリスはどうやらこっちらしいのだが・・・。
画像

比べて見ても違いはわからず・・・。
画像

こんな色も咲いてる。
雨上がりの水滴が・・・。
一昨年鉢植えになっていたものを、父と喧嘩しながら地植えにしたら、
昨年花が咲かず失敗かぁ~。
言うこと聞いておけば良かったかなぁ~ってちょっぴり後悔してたら
今年はなんとたくさんの蕾が伸びてきている
”やっぱり地植えにしてよかったね”って言ったら
何も言わずににこにこ笑っているだけ。
そして、リハビリのセンターに切って持って行った爺ちゃんであります。
全く咲かなくなっている残りも地植えにしよっと。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

2009年05月24日 00:17
花は全然分かりません。
華麗にPASS。
ラブレターも
加齢にPASS!!!
Coline
2009年05月24日 16:25
ラブレターの日なんて素敵
御花には詳しくないケド、色々詳しい人って女の子らしくて素敵だと思います(*´∀`d)
2009年05月24日 16:55
地植えにすると、やっぱり良いのですね。
きれいな色です。
蕾を沢山いただいて、施設の母親にもって行きましたが、一つも咲きませんでした。やっぱり咲いてから切ったほうが良いみたいですね。
しっとりとしたお花が心を穏やかにさせてくれます。。。
miho
2009年05月24日 18:13
分かる人が見たらぜんぜん違うって言うかもしれませんが、私はどれも同じ花に見えてしまいます。
アップされている写真だって同じに見えますモン。色が違う事しか分からない
名前が分からなくても、お花は見るだけで優しい気持ちになれますね~
2009年05月24日 21:54
こんばんわ。
<pochiさんへ>
だよねぇ~私にもさっぱりわかりません。
咲く時期であやめかかきつばたかって区別が出来るそうです。
でもやっぱり・・・
ラブレターをもう一度なんてのもいいのでは?
私には縁がありませんが・・・。

<Colineさんへ>
コメントありがとうございます。
こんなとこですがこれからもよろしくね。
庭にあるお花を載せています。
これからもう少しお花は続きます。

<母様へ>
まるっきり蕾のままでは開かないかも・・・。
私は一番目の花が咲く直前のを切って父に持たせました。
センターを帰るころには咲いていて、後は二番目三番目って
咲き出すはずです。切るのが少し早かったのかも知れませんね。

<mihoさんへ>
お花って手をかけただけ綺麗なお花を一杯咲かせてくれます。
だからきっと優しい気持ちになるのかも知れませんね。







この記事へのトラックバック